プログラミングに関する情報を中心に、デザイン、ライフハックなどの記事を更新していくブログです。

ユウマのブログ

〜 無料体験可能なプログラミングスクールはコチラ 〜

ブログ運営

AFFINGER5愛用者がメリット・デメリットを徹底レビュー!

稼ぐことに特化した最強テーマAFFINGER5
WordPressの有料テーマ選びで迷ってるんです...。有料テーマの中でAFFINGER5ってのを見かけたのですが、実際このテーマはどうなんでしょう?
考える人
ユウマ
当ブログでAFFINGER5を約1年半愛用してきた僕が、AFFINGER5について徹底的にお答えします!

結論から述べますが、AFFINGER5はデザイン・機能性・操作性・コスパの、どれをとっても最強のテーマだと断言します。

WordPressの有料テーマは現在数多く存在していますが、中でもAFFINGER5は特にオススメで、利用者・好評共にとても多い有料テーマです。

当記事ではそんなAFFINGER5について、約1年半当ブログでAFFINGER5を利用してきた僕が、徹底的にレビューしていきます。

それでは早速、見ていきましょう!

AFFINGER5(アフィンガー5)の概要

AFFINGER5概要

AFFINGER5画像出典元:AFFINGER5

AFFINGER5 概要
テーマ名 WING(AFFINGER5版)
制作元 株式会社オンスピード
料金 14,800円(税込)
使用制限 複数サイトで使い回し可能
公式サイト https://affinger.com/

まずはAFFINGER5の概要について。

AFFINGER5は数あるWordPressテーマの中でも、とにかく「稼ぐ」ことに特化した有料テーマです。

考える人
ブログで稼ぐなんて考えてないよー。趣味として続けるつもりです。

上記のような「ブログで収益を得るつもはない」という方であれば、無料のテーマで十分だと言えるでしょう。

しかし、それ以外の「ブログで収益を得たい!」と考えている方は、もれなく全員AFFINGER5を利用することを強くオススメします。

AFFINGER5はターゲットに合わせた圧倒的な「最適化」を強みとしており、他の有料テーマと比較すると、群を抜いて最適化の為の設定項目が豊富に用意されています。

AFFINGER5の最大の強みは、ターゲットに合わせた「圧倒的な最適化」である

AFFINGER5はターゲットに合わせた最適化を図ることで、圧倒的な売上を上げることができるWordPressテーマなのです。

どれほどオシャレでも、どれほど綺麗でも「ターゲット」や「目的」にあってなければ、全く効果のない「自己満足のサイト」になってしまうこともよくあります。

趣味のサイトであればそれでも良いかもしれません。無料のWordPressテーマで十分でしょう。

でも、本気で収益を上げるたいならそれでは戦えません。

WINGは本気でブログで変わりたい方、お店や会社のホームページを立ち上げたい方の為のWordPressテーマです。

引用元:AFFINGER5

AFFINGER5とAFFINGER5EXの違い

AFFINGER5には、通常のAFFINGER5に特別な機能を追加した「AFFINGER5EX」という上位テーマが存在します。

初めにお伝えしておきますが、余程のことがなければ、通常の「AFFINGER5」テーマで十分です。

上記を踏まえた上で、「AFFINGER5」と「AFFINGER5EX」についての違いについても触れておきます。

AFFINGER5EXの購入方法

前提として、AFFINGER5EXは単体で購入することができません。

「AFFINGER5EX」は単体販売されていない

AFFINGER5EXを購入するには、「AFFINGER5」購入後にEXにアップグレードするか、「AFFINGER5EX」テーマと便利なプラグインがセットになった「AFFINGER PACK3」を購入するかのどちらかになります。

AFFINGER5EX購入方法

  • AFFINGER5購入後にEXへアップグレード
  • AFFINGER5EXとプラグインがセットになった「AFFINGER PACK3」を購入

それぞれの購入方法別の料金については、下記の通りです。

AFFINGER5EX 購入方法別料金
 アップグレード購入 12,000 円(税込)
パック購入 39,800円(税込)
ユウマ
アップグレード購入に関しては事前にAFFINGER5の購入が必須なので、AFFINGER5とEX版の合計金額「26,800円(税込)」が購入費用となります!

AFFINGER5EXの機能

残念ながらAFFINGER5EXの機能の大半は、「極秘」として公式では紹介されていません。

一部機能に関してのみ情報公開されているので、紹介されている機能に関してまとめます。

AFFINGER5EX一部機能

  • 記事一覧ショートコードのスライドショー化
  • 記事一覧・関連記事を「カードデザイン」にする設定
  • 1カラム(及びLP)のワイドデザイン設定
  • 見出し前に配置する広告を「2種類」設定可能
  • 記事一覧のデザインパターン追加
  • カウントダウン機能
  • 自動更新する年月を追加

AFFINGER5EXでは上記のような、通常テーマには無い特別な機能を20以上兼ね備えていますが、ほぼ確実に初めから全てを使いこなすことは難しいでしょう。

結果的に使わない不必要な機能が多くなってしまうため、どうしてもEX版が欲しい!という方でも、まずは通常版を使いこなしてからEXへとアップグレードすることを強くオススメします。

ココに注意

EX版は使いこなすのが難しいため、まずは通常版から利用するべし

AFFINGER5(アフィンガー5)を利用するメリット

初心者〜上級者まであらゆる目的を持った人に最適

AFFINGER5はWordPress初心者〜上級者まで、サイト運営の目的問わず、あらゆる目的を持った人に最適なテーマだと断言できます。

ブログを運営する人、コーポレートサイトを構築したい人、ポートフォリオサイトを作りたい人など、あなたがWordPressを利用する目的または狙うべきターゲット(ユーザー)に応じて、変幻自在にテーマの最適化を行うことができます。

また、AFFINGER5には専用の管理・設定画面が用意されており、様々な設定を誰でも簡単に変更することができるようになっています。

AFFINGER5管理画面AFFINGER5管理画面

ユウマ
設定項目が多くぱっと見難しそうにも思えますが、実際はかなり簡単に変更することができますよ!

しかし中には、

考える人
設定するのは面倒...購入してすぐに使い始めたい...

という方もいるはず。

AFFINGER5はそのような方でも問題なく使えるよう、特に何も設定せずともデザイン・SEOともに万全の状態で利用することができるため、安心して使って下さい。

テーマ設定が面倒・苦手な初心者さんでも、設定をゴリゴリ行いたい上級者さんでも、物足りなさを感じずに利用することができるテーマです。

デザインのカスタマイズ幅が無限大

デザインのカスタマイズ幅が、他テーマと比べて飛び抜けてます。

ユウマ
ビックリするほど色々いじれちゃうんですよね...。

既に解説しましたが、AFFINGER5はサイトの運営目的を問わずあらゆる人に最適なテーマだと言いました。

AFFINGER5を利用した下記サイトを見ていただければ、この言葉に納得できるはずです。

AFFINGER5サンプルサイト01

AFFINGER5サンプルサイト03

AFFINGER5サンプルサイト02

AFFINGER5サンプルサイト04

AFFINGER5を利用したサンプルサイト

上記のサイトは、全て「AFFNGER5」で制作されたサイトです。そしてこれらのデザインは、ほんの一例にすぎません。

ユウマ
凄まじい変幻自在っぷりですよね...!

通常のテーマの場合、テーマの設定こそ簡単ではあるものの、カスタマイズできる幅が限られていてどのサイトも似たようなデザイン・雰囲気になってしまいます。

AFFINGER5を利用し、設定項目をお好みでいじることによって、「あなただけのサイト」が完成する訳です。

ユウマ
バリエーションが多すぎて悩むこともありますが、この点に関しては嬉しい悩みですね...!

強力なSEO対策が標準装備

AFFINGER5を導入したその日その時点から、あなたのサイトのSEO内部対策は万全になります。

ザックリですが、AFFINGER5のSEO対策機能をまとめるとこんな感じです。

SEO対策機能

  • サイトの高速表示
  • レスポンシブ対応
  • 内部リンク強化
  • 見出しの最適化
  • アクセス解析ツールとの連動機能

通常WordPressで行うSEO対策について調べつつ自ら設定を行わなければいけませんが、これだけのSEO対策が標準で施されているため、特にSEOに関しては何も気にする必要がありません。

また、AFFINGER5があればSEOに関するプラグイン(例えば「All in One SEO」など)を利用せずに済み、無駄にサイトを重くしてしまう心配も無くなるといのも嬉しいポイントです!

ココに注意

プラグインの入れすぎはサイトを重くさせる原因となる

複数サイトで使い回しができる

1度AFFINGER5を購入すれば、複数サイトで使い回しができるというのも大きなメリットです。

  • 「ブログに慣れてきたから、新しく他ジャンルのブログを立ち上げたい」
  • 「ブログ以外にも自分のポートフォリオサイトを持ってみたい」
  • 「新店舗をオープンするから、今のとは別にもう1つサイトを作りたい」

上記のような考えを持った時、AFFINGER51つあればどのサイトでも無料で使い回すことができるんです。

ユウマ
制限のある使い回し不可能なテーマの場合、新しくサイトを立ち上げる際にはその都度テーマを購入しなければならないので、お財布にとっても優しいですね!

豊富な機能と設定項目が標準実装

AFFINGER5で設定できる項目数はとんでもなく多いです。

サイトのデザイン・レイアウト設定はもちろん、広告関連設定・SEO設定・Google連携機能・SNS連携機能など、豊富な機能と設定項目を兼ね備えています。

細かいところまで手が届くAFFINGERの管理画面では細かいところまで設定できる

ユウマ
僕自身AFFINGERの利用歴は約1年半ですが、機能が多すぎて未だに全てを使いこなすことができていません...w

前の項目でお伝えした「あらゆる目的を持った人に最適なテーマ」という点にも繋がりますが、どの様なサイトを立ち上げるとしても、豊富な機能と設定項目によりテーマの最適化を実現させることができます。

利用者が多いため、分からないことがあれば検索で簡単に解決できる

AFFINGER5はその機能性や操作性から、利用者が多いことでも有名です。数多くのWordPressサイト運営者が、AFFINGER5を利用しています。

利用者が多いとどのようなメリットがあるのか...?それは、分からないことがあった時に検索で即解決できるという点です。

試しにGoogle検索で「AFFINGER ◯◯」というように、〇〇の中に好きなキーワードを入れて検索してみて下さい。

ブロガーさんが執筆してまとめあげた、様々な情報がヒットすると思います。

ユウマ
あ、全然関係ないキーワードはだめですよ!w

検索しても解決方法が分からない...という状態になりずらいため、利用者が多いのは嬉しいポイントです。

強力な専用プラグインが用意されている

AFFINGER5では、テーマ専用の強力でとても便利なプラグインが販売されています。

AFFINGER専用のプラグインは、下記の通りです。

AFFINGER専用プラグイン

  • RichAnimation(リッチアニメーション)プラグイン
  • PhotoGallery(写真ギャラリー)プラグイン
  • AFFINGERタグ管理マネージャー3
  • STINGERタグ管理プラグイン3
  • PVモニター(AFFINGERタグ管理マネージャー3拡張プラグイン)
  • タグABテスト(AFFINGERタグ管理マネージャー3拡張プラグイン)
  • カスタム検索プラグイン
  • LazyLoad SEO(遅延読込プラグイン)
  • ブログカード外部URL対応プラグイン
  • 記事バックアップ「安心くん」
  • かんたん便利「置換くん」
  • 会話ふきだしプラグイン2
  • 外注管理プラグイン「CHAIN」
  • データ引き継ぎ
  • クレジット削除
  • コピーライト完全削除
  • ステ子(テンプレート管理プラグイン)
  • SUGOI MOKUJI(すごいもくじ)
ユウマ
便利な専用プラグインが盛り沢山です!

しかしこれらの専用プラグインには1つだけデメリットがあります。それは、少々お値段が割高であるということ。

専用プラグインは便利ではあるものの、無くても全く問題なくテーマを利用することができるため、お財布に余裕がある方だけ購入すると良いでしょう。

AFFINGER5(アフィンガー5)のココがちょっと...

機能・設定項目が多すぎて100%使いこなすのが難しい

AFFINGERのメリットでもありデメリットでもある、機能と設定項目の多さ。

この点に関しては、テーマを導入したばかりの人程デメリットに感じてしまうでしょう。

慣れれば問題ないのですが、始めのうちは「どこに何の設定項目があって、どこをいじればどう変わるのか?」というのが非常に分かりづらいかと思います。

ユウマ
機能の多さゆえのデメリットですね...

「始めからテーマに備わっている機能を100%活かしたい」という方には、当テーマは向いていないと言えます。

AFFINGER5は、噛めば噛むほど(使えば使うほど)味がでるいわばスルメのような存在なので、利用しながら自然と使い方を理解し焦らず少しずつ設定していく方法がオススメです。

AFFINGER5(アフィンガー5)の口コミと評判

AFFINGER5を実際に利用している人の口コミも、気になるところですよね。

そこで、実際にAFFINGER5の利用者を調べてまとめました。

口コミもぜひ参考にしてみて下さいね。

プログラミングが出来ずともカスタマイズ可能

ユウマ
通常テーマの細かいデザインにまで手を伸ばすとなると、HTML, CSS, JS, PHPなどのプログラミングスキルが必要になってくるのですが、AFFINGERではプログラミングが必要ないぐらいデザインのカスタマイズ幅が広いです。

記事パーツが豊富で困らない

ユウマ
AFFINGER5では記事作成時に使えるパーツが豊富に用意されているので、サイト全体のデザインとは別に、記事内のデザインにも独自性を生み出すことができます。

表示速度が早く、分からないことがあってもググれば解決可能

ユウマ
サイトの高速表示に標準で対応しているので、サイト高速化のための特別な知識がない人でも安心です。ググれば解決できるというのも初心者には嬉しいポイントですよね。

多機能すぎて分からない

ユウマ
AFFINGERの唯一の大きなデメリットは多機能すぎること。始めから全ての機能を利用するのではなく、徐々に使い慣れていく気持ちが重要です。

PV数が倍以上に増えた

ユウマ
AFFINGER5を導入してから、PV数が伸びたと実感する人はとても多いようです。当ブログも特別なSEO対策を行っている訳ではありませんが、AFFINGER5のおかげで、検索上位に上がりやすくなっているのを実感しています。

最後に

結論ですが、AFFINGER5はコスパ・機能性・操作性どれをとっても「最強のテーマ」だと言えるでしょう。

下手なテーマに手を出すぐらいであれば、AFFINGER5を選んだ方が確実です。

また、どのテーマへの移行にも言えることですが、他テーマ利用後にAFFINGER5に乗り換えるスタイルをとってしまうと、デザイン・レイアウトの修正がかなり大変だったりします。

サイト開設初期からAFFINGER5を導入・利用しておけば、後々発生しかねない無駄な修正の手間が一切なくなるので、悩んでいるぐらいなら今スグにでもAFFINGER5を導入するべきです。

ユウマ
AFFINGER5を利用して、PVも収益もガンガン伸ばしていきましょう!

\「稼ぐ」ことに特化した本格テーマ /

AFFINGER5公式サイトへ

-ブログ運営

© 2021 ユウマのブログ