〜 無料体験可能なプログラミングスクールはコチラ 〜

デザイン

【2021年最新】ロゴ制作の参考になるおすすめサイトを厳選紹介!

LOGO WEB SITE
・オリジナルのロゴを作りたいけど良いイメージが全く湧かない...
・ロゴ制作の仕事で複数パターン出しを依頼されたけど、1つのロゴしか思い浮かばない...
考える人
ユウマ
こんなお悩みを解決すべく、ロゴ制作の参考になるサイトを紹介します!

ロゴ制作ってイメージがパッと湧いてくる時もあれば、何1つ思い浮かばない時もあって、慣れていないと結構大変だったりしますよね。

でも大丈夫。そんな時は他のデザイナーが制作した良質なロゴを、ただ漠然と眺めているだけでもインスピレーションが湧きあがってくるものです。

この記事では良質なロゴが集まった、ロゴ制作で役立つおすすめサイトを厳選紹介します!

それでは早速、見ていきましょう!

【2021年最新】ロゴ制作の参考になるおすすめサイト

ロゴストック

ロゴストック画像出典元:ロゴストック

ロゴストックは、日本国内を中心とした実際に使われているロゴを集めたギャラリーサイトです。

日本向けのロゴデザインを作るなら、まずこのサイトを参考にすれば間違いないと断言できます。

というのもロゴストックでは、単にロゴを掲載しているだけではなく、ロゴに込められた意味も一緒に掲載しているのです。

ロゴに込められた意味を見ることができるロゴに込められた意味を見ることができる

ユウマ
他のデザイナーが、どの様な意味や想いを込めてロゴを制作しているのか?というのは、非常に参考になりますよね。

これらの内容だけでも、ロゴ制作に行き詰まってる身からすれば非常に嬉しいのですが、ロゴストックではさらに「条件検索機能」がついています。

ロゴストック - 条件検索ロゴストック - 条件検索

ユウマ
スタイルや業種はもちろん、色や書体でも条件検索することができるので、参考とするロゴを非常に見つけやすいです。

ロゴペディア

ロゴペディア
画像出典元:ロゴペディア

ロゴペディアは、クラウドソーシング系サイトの「Lancers」が運営する、ロゴ制作の事例集を集めたサイトです。

ロゴペディアでは、ロゴストックと同様に「業種・ジャンル」で条件検索を行うことができます。

そのため、あなたが作ろうとしているロゴと同じジャンルの事例を簡単に探すことが可能です。

ロゴペディア-ジャンル検索
ロゴペディア - ジャンル検索

また各ロゴの事例詳細ページでは、クライアントが制作依頼(コンペ方式)する際に希望した「要望(ロゴ詳細)」と、「ロゴを選んだ理由(発注者コメント)」を見ることができます。

発注者視点も見ることができるので、

  • クライアントの希望イメージからどのようにロゴを作ればいいのか?
  • 作ったロゴに対してクライアントはどのようなイメージを持つのか?

という2つの点を理解することができます。

ロゴペディア - 事例詳細
ロゴペディア - 事例詳細

ユウマ
ロゴストックでは制作者視点を知ることができ、ロゴペディアでは発注者視点を見ることができるので、上手く使い分けることができますね!

WORLD VECTOR LOGO画像出典元:WORLD VECTOR LOGO

WORLD VECTOR LOGOは、世界中の企業のロゴやアプリアイコンが集まったサイトです。

WORLD VECTOR LOGOでは、ロゴを閲覧できるだけではなくSVG形式でロゴをダウンロードすることも可能です。

ユウマ
ロゴのギャラリーサイトは数多く存在しますが、このサイトは圧倒的に掲載量が多いです。

ちなみに、元々このサイトが立ち上がった経緯としては、「デザイナーに力を与えるべく、世界中の全てのロゴにアクセスできるようにするため」と、サイト内に記載されています。

私たちはデザイナーとして世界中のデザイナーに力を与えたいと考えているため、Worldvectorlogoを開始しました。私たちの使命は、世界中のすべてのロゴにアクセスできるようにすることです。これは大きな課題であり、私たちはそれを実現するためにサービスを絶えず改善しています。

引用元:WORLD VECTOR LOGO - About

ユウマ
世界中のロゴを1つのサイトで見ることができるというのは、デザイナーからすると有り難いことですね。

Logopond

Logopond画像出典元:Logopond

Logopondは、海外のデザイナー作ったロゴが掲載されているギャラリーサイトで、デザイナー同士の知識(デザイン)の共有を目的としています。

ユウマ
掲載されているものは海外のデザイナーが制作したロゴなので、各ロゴはいかにも海外っぽいデザインが多い印象です。

海外寄りのロゴデザインを制作したい時や、クリエイティブの高いオリジナルロゴを制作したい時は、このサイトを活用することでインスピレーションが湧いてくるかもしれません。

Pintrest

Pintrest画像出典元:Pintrest

Pintrestは、ピンボード風の画面で構成された写真共有サービスです。

写真共有サービスと聞くと、一見ロゴデザインとは関係なく思えるかもしれませんが、検索キーワードで「logo」や「ロゴ」と入力することで、様々なロゴを見ることができます。

ユウマ
ネット上の以外なところから収集されたロゴを見つけることができるので、他のギャラリーサイトを見て行き詰まっている時は大変重宝します。

また、ロゴデザイン以外にも、名刺やポスター, Webデザインなども検索して見ることができるので、デザイン全般を検索したい時はぜひ活用することをオススメします。

最後に

この記事では、ロゴ制作の参考になるおすすめのサイトを厳選紹介させていただきました。

ユウマ
ロゴ制作に行き詰まった時や、クリエイティブの高いロゴを制作したい時は、ぜひ今回ご紹介したサイトを活かしてインスピレーションを湧かして下さいね!

今回紹介したロゴ制作の参考サイト

-デザイン

© 2021 ユウマのブログ