無料体験可能なプログラミングスクールはコチラ

生活&趣味

5分で準備完了!MacでApexをプレイする方法を解説【PCスペック関係ナシ】

MacでApexをプレイする方法
MacでApex Legendsがプレイしたい!難しい準備はナシで簡単にMacでプレイできる方法はないのかなぁ...?
考える人
ユウマ
こんなお悩みを解決します!

2019年2月5日より配信され、今や人気絶頂のFPSゲームApex Legends。

そんなApexをプレイしたいけれど、PlayStationやXbox、Switchなどの据え置き型ゲーム機は持ってないし、パソコンもWindowsじゃなくてMacしか持っていない...という方も中にはいるはず。

安心して下さい。Macユーザーでも「GeForce NOW」というサービスを利用すれば、快適にApexをプレイすることができるのです。

この記事では、GeForce NOWを利用して

  • 難しい仮想環境の構築無しで、
  • 古くて低スペックなMacでも関係なく、
  • 誰でも簡単にMacでApexをプレイする方法

を解説します!

ユウマ
難しい作業や長いダウンロード時間は一切無いので、ぜひこの記事を参考にして、今スグMacでApexをプレイしちゃいましょう!

5分で準備完了!MacでApexをプレイする方法を解説

MacでApexをプレイする方法は以下の通りです。

MacでApexをプレイする方法

  1. GeForce NOWに無料お試し登録
  2. GeForce NOWアプリをダウンロード or ブラウザで起動
  3. ゲーム一覧画面の検索バーにて「Apex」を検索
  4. 必要なアカウントにサインインしゲームをプレイ
ユウマ
それぞれ順番に解説していきます!

STEP1:GeForce NOWに無料お試し登録

GeForce NOW画像出典元:GeForce NOW

まず初めに、GeForce NOWに無料お試し登録を行いましょう。

※GeForce NOWは利用料として月額1,980円(税込)がかかりますが、登録から31日間はお試し期間として完全無料で利用することができます。

ユウマ
もし気に入らなかった場合、お試し期間中に解約すれば料金が発生することはないので安心です。

\ 登録完了から31日間無料 /

GeForce NOW 無料お試し登録

〜 MacやスマホでApexがプレイ可能 〜

ユウマ
ちなみにこの記事で解説する「GeForce NOW」は、クラウドゲームサービスのことです。ゲームのインストールやプレイ中の処理を全てGeForce NOWのサーバー側で行うことで、デバイス・スペック問わずゲームがプレイできる仕組みとなっています。

GeForce NOWの仕組みGeForce NOWの仕組み

STEP2:GeForce NOWアプリをダウンロード or ブラウザで起動

GeForce NOWに登録後、GeForce NOWアプリのダウンロードもしくは、ブラウザでアプリを立ち上げます。
>> GeForce NOWアプリのダウンロードページ

ユウマ
起動のしやすさの観点から、特に理由がないのであればアプリをダウンロードしておくことをオススメします。

アプリ立ち上げ後、STEP1で作成したGeForce NOWのアカウントでログインをしましょう。

アプリ起動後「ログイン」をクリック
アプリ起動後「ログイン」をクリック

「ログイン」をクリックするとブラウザ側でプロバイダーの選択画面が開くので、ここでは「SoftBank」を選択しましょう。

ユウマ
ちなみに、自分が使っているプロバイダーとは関係ありません。

SoftBankを選択SoftBankを選択

最後にログイン画面にて、初めに作成した「GeForce NOWアカウント」でログインすれば完了です。

GeForce NOWアカウントでログインGeForce NOWアカウントでログイン

STEP3:ゲーム一覧画面の検索バーにて「Apex」を検索

GeForce NOWアプリにログイン後、画面上部の検索バーにて「Apex」を検索しましょう。

検索バーでApexを検索検索バーにてApexを検索

ユウマ
検索バーで検索せずとも、一覧から目的のゲームを探すこともできます。

一覧から探すことも可能
一覧から探すことも可能

STEP4:必要なアカウントにサインインしゲームをプレイ

最後に「Origine」または「Steam」のどちのアカウントでプレイするかを選択し、「プレイ」をクリックしましょう。

サインイン後、即時ゲームがプレイできるようになります。

ユウマ
どちらのアカウントも所持していない場合は、新規にアカウントを作成すればOKです。

必要なアカウントにサインインしゲームをプレイ必要なアカウントにサインインしゲームをプレイ

ユウマ
ここまでの流れが、GeForce NOWを利用したMacでApexをプレイする方法です。面倒な作業がないので、誰でも簡単にプレイすることができますね!

MacBookでApexをプレイMacBookでApexをプレイ

GeForce NOWでApexを快適にプレイするには?

GeForce NOWはクラウド型のゲームサービスで、GeForce NOWのサーバー上で負荷のかかるゲームの処理を行い、映像のみを自分のPCで受け取る形になるためPCのスペックは関係ありません。

GeForce NOWでゲームを快適にプレイするためには、「回線速度」が重要になってきます。

GeForce NOWで重要な環境

PCスペック < 通信・回線速度

上記の点を踏まえると、以下の方法でGeForce NOWでゲームを快適にプレイすることができます。

GeForce NOWでゲームを快適にプレイする方法

  • LANケーブルを繋いでゲームをプレイする
  • 通信・回線速度の早い光回線を利用する
ユウマ
順番に見ていきましょう!

LANケーブルを繋いでゲームをプレイする

GeForce NOWは、無線Wi-Fiを利用してゲームをプレイすることもできますが、時折ラグが発生してしまうのでLANケーブルを使うのが確実と言えます。

ユウマ
僕の場合は、回線速度を測定することができるFast.comで、Lanを繋いだ状態の測定をしたところ「91Mbps」が出ました。この付近の値が出せるとラグも一切なく、超絶快適にプレイすることが可能です。

80〜90Mbpsくらい出ると超快適にプレイできる(1)80〜90Mbpsくらい出ると超快適にプレイできる

しかしiMacであれば「Ethernet(LAN)ポート」が付いているものの、MacBook AIrやMacBook Proを使っている場合、LANケーブルを直接繋ぐことができません。

そこで、もしMacBook AIrまたはProを使っている場合は、LANケーブルへの変換アダプタを購入することで対応しましょう。

ユウマ
以下にオススメの変換アダプタを載せました。ぜひ参考にして下さいね!

Thunderbolt ←→ LAN変換

USB2.0 or 3.0 ←→ LAN変換

USB Type C ←→ LAN変換

ユウマ
僕の使用しているPCはMacBook Proなので、USB Type C → LAN変換アダプタを使っています。アダプタを介しても通信速度に問題が生じる訳ではないので、安心して使うことができます。

通信・回線速度の早い光回線を利用する

もしあなたの自宅で利用しているWi-Fiが、モバイル回線(ポケットWi-Fi)だったりスマホのテザリングを利用している場合は、通信・回線速度の早い光回線を利用することをオススメします。

ちなみに、現時点で一番早い光回線は「NURO光」です。

NURO光は下り最大2Gbps・上り最大1Gbpsの超高速回線となっており、無線LANでも最大下り450Mbpsを出すことができます。

ユウマ
以下公式サイトからNURO光に申し込むことで、45,000円のキャッシュバック特典を受けることができるので、最適な通信環境でゲームをプレイしたい方はこの機会に光回線を利用することをオススメします。

\ 45,000円のキャッシュバック実地中/

【公式】NURO光に申し込む

〜 下り最大2Gbps・上り最大1Gbpsの超高速回線 〜

最後に

この記事では、クラウドゲームサービスの「GeForce NOW」を利用して、MacでApexをプレイする方法について解説しました。

GeForce NOWではApex以外にも様々なPCゲームに対応しており、今後も続々と対応ゲームが増えていく予定なので、ゲーム好きなMacユーザーは登録必須なサービスです。

登録後31日間の無料お試し期間が設けられているので、ちゃんとプレイできるか不安という方も、この機会に一度お試し登録してみることをオススメします!

ユウマ
ぜひGeForce NOWを利用して、色んなゲームを思う存分プレイして下さいね...!

\ 登録完了から31日間無料 /

GeForce NOW 無料お試し登録

〜 MacやスマホでApexがプレイ可能 〜

-生活&趣味

© 2021 ユウマのブログ